ヘッドスパで得られる主な3つの効果

カテゴリー:

2015/9/12

ヘッドスパとは?

448fe9d1a0e1771ecd74e23c283e15e7_s

まずはヘッドスパについて。

ヘッドスパとは、インド式のアーユルヴェーダを起源として、髪の補修、マッサージ、頭皮のクレンジング等の要素となっています。
特に頭にはたくさんのツボがあり、マッサージをすることで身体の中(内臓)も活性化されます。
また、頭をマッサージすることで顔のリフトアップ効果も促し、小顔効果も見込めます。

ただ頭皮がきれいになるだけでなくいろいろな効果があり、アンチエイジング&リラクゼーションを同時に体感できるのがヘッドスパです。
なんとなくですが、ヘッドスパがどういう効果があるのか簡単ですがご理解できたかと思います。

さらに詳しく頭皮と髪と身体に効果があるのか進めてみましょう。

 

ヘッドスパを通じての頭皮と髪と身体への効果

■頭皮のコリを和らげて、血行促進し育毛促進へつなげる

a0002_005840_m

髪が生える為に血管からたくさんの栄養や酸素を運んできます 頭頂部になればなるほど血管は細くなり、末端になれば毛の太さの10分の1程度の細さになってしまいます。
さらに、頭皮のコリなどで血管が圧迫され髪(毛髪)が育ちにくい環境となってしまう可能性があります。
頭皮環境を整えるが重要であり、そのまま育毛剤をつけてもあまり改善がみられないと思われます。
ヘッドスパでは、固くなった頭皮を柔らかくし、マッサージすることで血液を人工的に動かし、新しい血液を送り込みます。そうすることで毛根を活性化し新陳代謝も促します。

血流がよくなることで頭皮に栄養と酸素が巡って髪の成長を促すことができます。
ヘッドスパにより代謝ができれば栄養が運ばれ血液の循環も良くなります。
そうすることで、頭から身体全体にかけて代謝アップにもつながります。

■デトックス効果

1d17eb06ebfa65c82d2f41435cc0d34e_s

デトックスとは、身体の中に溜まった毒素や老廃物を排出するものですが、ヘッドスパにも同じ効果が見込まれます。
頭皮の毛穴には、余分な皮脂、汚れが溜まってしまうことがあります。
毛穴が詰まるとどうなるか?
髪が細く弱くなり、抜け毛の原因にもなります。
これらは普段のシャンプーでは落としにくいので徐々に溜まっていきます。
これらを取り除く為に専用のクレンジング剤を使用し頭皮の皮脂、汚れを取り除き排出することで頭皮の状態が良くなり強く美しい髪が形成されていきます。

■頭がスッキリし、リラックス効果とともに、集中力もアップ

a0055_000851_m

他の臓器の中でも脳は酸素を必要とします。
血液によって脳に十分な栄養分や酸素を運ぶことで脳は活性化します。

ヘッドマッサージで頭部の血行が良くなると、脳機能が高まり集中力アップにつながります。
また、脳内酸素が不足すると脳の正常な働きが低下し、ホルモンや酵素が正常に作られにくくなります

酸素を十分に取り込むことで身体(内臓)機能は正常に働き、その結果自律神経の働きをコントロールし病気の予防、回復にもつながっていきます。

これまでヘッドスパについて述べてきました。
少しヘッドスパについて興味がもてていただけると幸いです。

Shigesan

こちらの記事もおすすめ

2020/3/10
免疫力を上げてコロナショックを乗り切ろう☆
2020/1/22
シャンプーは朝?夜?
2019/11/4
髪の毛の天敵はダイエットかも?!
2019/10/17
あなたも隠れ冷え性かも?
2019/8/2
髪の毛のサイクルって?